中国の最新動向

M&A / 事業再編

中国空調の王 格力(グリー)の株式6,800億円譲渡の説明会に百度も含めた25もの団体が参加

格力電器(Gree:グリー)の株式が6,800億円分譲渡され、地方国有企業から民営企業に転身をすることが決まっていますが、その譲渡希望者を集めた説明会が行われ25もの投資ファンドが集まり、その中には百度も含まれています。 …

中国空調の雄”格力電器(GREE)”の持ち株6,800億円分を珠海市が売却意向

1991年の創業以来、珠海市の国有資産監督管理委員会(SASAC:国資委)の傘下にある格力集団に所属してきた、すなわち地方国有企業として存在してた空調の雄、”格力電器(Gree:グリー)”ですが、2019年4月8日に格力 …

約5,800億円でフィンランド由来の上場企業を完全買収した中国スポーツアパレル”安踏(ANTA)”とは?

先日の記事にて間接的に取り上げた中国最大の総合スポーツアパレル企業”安踏(ANTA:アンタ)”は、フィンランドの同業グローバル大手であるAmer Sport(アメアスポーツ)の全株式を対象としたM&Aを2019年 …

中国のスポーツアパレルのダークホース”特歩(Xstep)”, 渦中のデサントにも絡む安踏(ANTA)に挑戦状

中国で新しい「靴王」が現れました。中国のスポーツシューズブランドコングロマリットである”特歩(Xstep:エクステップ)”は、同市場の巨人である”安踏(ANTA:アンタ)”、そして北京五輪の聖火リレーのアンカーを担った伝 …

中国流通・小売大手の華潤集団が創業業態であったスーパーマーケット”華潤万家”の運営から撤退

北京に関係する方であれば、”華潤”と聞いてピンと来るでしょう。食品などの流通・小売を司る大企業です。その華潤が北京市や山東省などの運営から手を引き始めています。何が起こっているのか見てみましょう。 _ 華潤集団は”華潤万 …

中国河南から世界を統べた調味料企業が債務超過、上海市場の上場廃止基準に抵触か?

中国市場は圧倒的な消費力を背景に日本では考えられないような利益成長ができますが、一方で消費者の嗜好の変化も激しく、次から次へと競合企業が現れる中で厳しい競争環境であることも間違いありません。その荒波の中で揉まれて、今まさ …

« 1 2 3 6 »

ニュースの種類

カテゴリー

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © Groo Inc. | 株式会社グルー All Rights Reserved.