今日資本(Capital Today)という投資ファンドをご存知でしょうか。このファンドを率いるのは徐新という女性、”投資女王”と呼ばれる彼女が目をつけた食品大手”三只松鼠”が上場来ストップ高を更新中です。

_

莫大な投資リターンレコードを更新し続ける中国投資ファンドの女王”今日資本”

2019年7月16日時点で、中国安徽省由来の食品大手である三只松鼠(Three Squirrels)が中国創業板に上場してから3営業日が経ちました。そして、3日続けてのストップ高となりました。

時価総額は103億元(約1,648億円)に達し、上場前の純資産ベースの企業価値60億元(約960億円)から70%以上のプレミアムがついたことになります。

創業者の章燎原の持ち分は43.5%で45億元(約720億円)の時価相当を保有していることになります。未上場時には他にIDGキャピタルパートナーズや今日資本(Capital Today)から出資を受けています。

今日資本は徐新によって設立された投資ファンドで、実績として最も有名なのが劉強東率いる中国EC大手の京東(JD)がハイテク物流の意義を唱え、誰も理解を示さなかった際に投資の手を差し伸べたことです。結果、2014年5月22日にナスダックに上場したJDですが、今日資本の持ち分は7.8%でリターンは100倍以上と恐ろしいパフォーマンスを示したことで知られています。

現在、今日資本の投資先は先日記事に取り上げたハイブランド特売型ECサイトの唯品会(VIP)や美団点評、携程(CTrip)、58同城を吸収した赶集網、動画サイト大手の土豆網など、名だたるインターネット系ユニコーンに出資しています。

三只松鼠のラウンドA, ラウンドCにおいて今日資本は出資を行っています。最初は2013年5月8日に500万ドルで16.5%の持ち分を取得、その後、2014年3月には743万ドルを出資し、持ち分は20%まで増加していました。

三只松鼠の現時点での時価総額は前述したように103億元、今日資本の持ち分から計算すれば17.2億元(約275億円)となっており、ラウンドA, Cでの出資額に対して20倍相当となっています。

徐新が”投資女王”と呼ばれる訳ですね。IDGキャピタルパートナーズについては日本でも名前が一部知られていますが、今日資本についてはあまり情報がありません。今日資本の出資先は、今後も注目する必要がありそうです。