MENU

中国の最新動向

中国のマネジメント

日本人よ、お人よしをやめなさい

魅力的な市場としての中国大陸 中国には巨大な市場があります。貪欲に成長したい日本企業にとっては大きな魅力です。近くて遠い市場と言われている中国大陸ですが、意図的に、意図せずにその距離を縮めた結果、上手くいったケースを聞く …

日本では美談に終始する中国企業の実態とリスク

中国企業に対して日本で語られていることのギャップ 日本で報道されている中国企業の印象は非常に偏っている 中国企業に関する記事はここ2年くらいで非常に増えました。オフラインで中国に対するネガティブな記事で販売数を稼ぐやり方 …

D&G事件の裏側に学ぶ中国人消費者の風評リスク

D&Gが引き起こしたことの顛末 失策に次ぐ失策 箸でピザを突き回すプロモーション動画が中国人を刺激したことに端を発し、Stephano Gabbanaが「無知で汚く、臭いどうしようもない奴ら」と中国人を罵ったこと …

アリババ出資ITスーパー盒馬鮮生の消費期限改ざんに見られる中国リスク

事件の全貌 ”盒馬鮮生”上海区大寧店での消費期限改ざん 2018年11月15日に中国の最先端IT食品スーパー”盒馬鮮生”の上海地区大寧店において、一人の消費者が隣にいるスタッフがにんじんの包装に貼られている消費期限タグを …

中国ビジネスのヒント:信用の貯金

日本企業の陥りがちな失敗 中国企業や中国人とビジネス上で何らかの関わりを持っている日本企業が、彼らと付き合う中で最初に不思議に思うことは、彼らが、お互いが本来実現しようとしていた目的を達成するための内容とやや離れた、場合 …

シチズンの広州工場閉鎖1,000人解雇の真実:実際はお金による穏便な解決

日経新聞で記事になったので取り上げます。それまでは中国の大手系報道では殆ど取り上げられるニュースではなかったので、ウォッチはしていたのですが、記事にはしませんでした。   シチズン、中国工場1000人一斉解雇の …

テンセントのポニーマー(馬化腾)が語る微信(wechat)誕生時の葛藤と本質(後編)

時価総額1,000億ドル、恐ろしい数値 温室の中でぬくぬくとしていたら、このような危機が突然発生しました。もちろん警告はありました。私たちは(時価総額)1,000億ドルに触ることができたのです。本当に恐ろしいことです。も …

熱血!香港の若手起業家に向けたジャック・マー(馬雲)の講演、日本の大震災との意外な関係も

(記事編者より)アリババは香港に特大のお年玉を持ってきてくれました。先日、アリババグループは10億香港ドル(約150億円)の”香港青年企業基金(Foundation For Young Hong Kong Entrepr …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © Groo Inc. | 株式会社グルー All Rights Reserved.