中国の最新動向

タグ : 馬化腾

O2O対戦!中国テンセントが四川・貴州省とwechatでの公共サービスで契約締結

皆さん、テンセント(腾讯)が微信(wechat)を提供しているのはご存知だと思いますが、実はアリババ(阿里巴巴)も同じようなメッセンジャーツールを提供しているのはご存知でしょうか? これがアリババが提供しているものの鳴か …

中国微信(wechat)の次を担う”企業号” 顧客と従業員をエンゲージする究極の姿

中国のインターネット企業”腾讯(テンセント)”が提供する”微信(wechat)”については当ブログで多く取り上げてきましたが、日本ではまだ知られていない機能があります。wechatには”企業公式アカウント”が存在します。 …

ブレイクし切れないLINEの戦略に対する中国インターネット企業からの示唆

先日、紹興酒の飲み比べで有名な六本木のオシャレ中華”黒猫夜”にて、某インターネット企業の方と話をさせて頂いた時の話題のひとつとして、”LINEは中国のテンセントや百度、アリババが目指しているようなプラットフォームにはなる …

中国人大学生が選んだ起業家ナンバーワンは意外なあの人

  ハイテクIT企業の創業者、CEOは一般的に産業とメディアとの関係が深く、他の産業と比較して知名度と露出が爆発する可能性が非常に高いものです。直近の調査によると、中国の”90後(1990年代生まれ)”が崇拝す …

LINEの数年先を行く中国の微信(wechat)が上海で都市型サービスを開始

2015年4月7日に上海にて”微信(wechat)都市服務(サービス)”が正式にローンチされました。上海地区の微信ユーザーはアップグレードをするだけで、下記の14項目についての都市型サービスを受けることができます。 病院 …

当期利益率30%!しかし驚くべきは決算よりも潜在的成長力 中国テンセント2014年財務報告

テンセントの2014年第4四半期と年間の財務報告が2015年3月18日に実施されました。その内容についてアニュアルレポートの内容と、メディア記事との引用とで、驚くべきその結果と潜在力の真髄に少しでも迫ってみようと思います …

中国テンセントのポニーマー(馬化腾)が語る微信(wechat)誕生時の葛藤と本質(後編)

前編はこちら 時価総額1,000億ドル、恐ろしい数値 温室の中でぬくぬくとしていたら、このような危機が突然発生しました。もちろん警告はありました。私たちは(時価総額)1,000億ドルに触ることができたのです。本当に恐ろし …

1 2 »

ニュースの種類

カテゴリー

  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © Groo Inc. | 株式会社グルー All Rights Reserved.