MENU

中国の最新動向

wechat

微信(wechat)の次を担う”企業号” 顧客と従業員をエンゲージする究極の姿

中国のインターネット企業”腾讯(テンセント)”が提供する”微信(wechat)”については当ブログで多く取り上げてきましたが、日本ではまだ知られていない機能があります。wechatには”企業公式アカウント”が存在します。 …

ブレイクし切れないLINEの戦略に対する中国インターネット企業からの示唆

  先日、紹興酒の飲み比べで有名な六本木のオシャレ中華”黒猫夜”にて、某インターネット企業の方と話をさせて頂いた時の話題のひとつとして、”LINEは中国のテンセントや百度、アリババが目指しているようなプラットフ …

LINEの数年先を行く中国の微信(wechat)が上海で都市型サービスを開始

  2015年4月7日に上海にて”微信(wechat)都市服務(サービス)”が正式にローンチされました。上海地区の微信ユーザーはアップグレードをするだけで、下記の14項目についての都市型サービスを受けることがで …

テンセントのポニーマー(馬化腾)が語る微信(wechat)誕生時の葛藤と本質(後編)

時価総額1,000億ドル、恐ろしい数値 温室の中でぬくぬくとしていたら、このような危機が突然発生しました。もちろん警告はありました。私たちは(時価総額)1,000億ドルに触ることができたのです。本当に恐ろしいことです。も …

テンセントのポニーマー(馬化腾)が語る微信(wechat)誕生時の葛藤と本質(前編)

腾讯(テンセント)の創業者であり董事局主席である馬化腾(Pony Ma:ポニー・マー)が2013年11月8日に中国企業家クラブにて講演した内容です。実は、アリババのジャック・マー(馬雲)の講演内容を探すのは簡単ですが、こ …

« 1 2
PAGETOP
Copyright © Groo Inc. | 株式会社グルー All Rights Reserved.