MENU

中国の最新動向

O2O

過去3年間で市場価値の97%を失った”中国の靴王”と呼ばれた企業が辿った運命

中国歴史上最悪の惨敗との見出しを出されて、市場価値の97%を消失した企業があります。中国市場の変化のスピードは速く、適切な対応をしていかなければこういったことになりかねません。一つのケースとして紹介します。 _ その企業 …

中国シェアサイクルofoの本部で取り付け騒ぎ

北京ofo本部に長蛇の列が発生 2018年12月17日中国は北京市の海淀区にある互聯網金融中心にあるofo本部に長蛇の列が発生しました。その数は数百名に登りましたが、整列と登録は機能しており、警備員や警察も出動しましたが …

中国ECプラットフォーム界に衝撃をもたらす超新星

拼多多(Pinduoduo:ピンドゥオドゥオ)とはどのような会社か 最高値を更新する株価 2018年11月20日時点で拼多多の株価は史上最高値を更新し、創業者である黄峥が保有する株式時価総額が1日にして17億ドル増加した …

中国ECプレーヤー間で本気のオムニチャネル戦争が始まる

中国の各地に急速に拡大するECプラットフォームの体験館 安徽省合肥市に有力プラットフォームの体験館が続々進出 安徽省は中国の中でも発展が比較的遅い地域ですが、ここに来てナショナルブランド級のECプラットフォーマーやオフラ …

滴滴(Didi)が直面する試練と中国政策リスク

配車サービスの勃興と突出する滴滴(Didi) 中国人の生活を確実に変えた中国の配車サービス _ 中国の大都市、特に北京、上海の二大都市に旅行で訪れたり、仕事等で生活したことがある人であれば、大都市ならではの交通事項に悩ま …

中国シェアサイクルの本当の終焉

シェアサイクルの終わりの始まり 2017年時点で6社が倒産 _ 中国のシェアバイク産業は、モバイクやofoを筆頭に総額で数十億元規模の投資が集まり、日本でもそのドラスティックな動きが話題になりました。しかし、2017年初 …

餓了么、美団、百度外売が北京市当局から立ち入り検査へ

”餓了么”、”美団”、”百度外売”、モバイルO2O出前プラットフォームが2016年8月10日に北京市の食品・薬品監督当局から立ち入り調査を求められていることがわかりました。この3つのプラットフォーム上で出前を提供している …

中国企業が米国VRスタートアップに出資、1万時間のコンテンツ制作へ

ソフトバンクや中国のネット大手各社、360°ライブVR中継スタートアップのNextVRにシリーズBで8,000万ドルを出資(The Bridge) 火曜日(8月9日)、NextVR はシリーズBラウンドで8,000万ドル …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © Groo Inc. | 株式会社グルー All Rights Reserved.