MENU

中国の最新動向

中国企業

中国でチャーハン専門店の「マッスルチャーハン」がラウンドAの調達に成功、大陸の飲食業界にはまだ潜在力あり

「猛男的炒飯」がAラウンドの調達を終えました…と書いても読者の方は何のことやらという感じになるかもしれません。彼らのロゴマークから意訳すれば「マッチョチャーハン」と言う名のチャーハン専門飲食チェーンです。飲食店であっても …

中国のKFCやマクドナルドへの供給のほとんどを掌握する”野菜の王”と呼ばれた男

マクドナルドやケンタッキーフライドチキンは中国でも非常に有名ですが、その背後でお金を稼いだ”野菜の王”と呼ばれる中国人がいることをご存知でしょうか。両社が使用する野菜の60%を供給し、1種類の野菜で1年あたり4.8億元の …

同仁堂の子会社が蜂蜜製品の製造年月日を改ざん、厳罰処分。中国の行政当局の管理が厳しくなっていることの現れか

“同仁堂”というブランドをご存知でしょうか。中国の漢方医薬を製造販売する一大ブランドです。歴史は相当に古く、中国ではあまり耳にしない100年企業の一つでもあります。その同仁堂が行政当局から品質に関する疑義をかけられ、罰則 …

アリババとJDの社員食堂とは?JDはなんと5フロアがまるごと食堂!

以前、友人のはからいでGoogle日本オフィスの食堂でランチをさせていただく機会があり、料理の豊富さ、美味しさ、空間の開放感に驚いたことを今でも鮮明に覚えています。では、中国インターネット企業の食堂はどのようなものでしょ …

テンセントが米Redditに出資。背景にバイトダンスと、なぜかスヌープ・ドッグの影

アメリカ発のニュースサイト兼BBSサイト”Reddit”を使っている方はいらっしゃるでしょうか。Redditは直近、3億ドルの増資を行いました。そして、その半分である1.5億ドルは中国の腾讯(Tencent:テンセント) …

中国の不動産王”王健林”が率いる万達集団が百貨店事業を蘇寧に売却が旧来型モデルの終焉を物語る

2019年2月12日、蘇寧電器グループのEC子会社である蘇寧易購の董事長である張近東が会社内部における新年発表会の席で、万達百貨有限公司を正式に買収し、傘下の37店舗を手に入れたことを発表し、中国のメディアを賑わせていま …

過去3年間で市場価値の97%を失った”中国の靴王”と呼ばれた企業が辿った運命

中国歴史上最悪の惨敗との見出しを出されて、市場価値の97%を消失した企業があります。中国市場の変化のスピードは速く、適切な対応をしていかなければこういったことになりかねません。一つのケースとして紹介します。 _ その企業 …

80年代に200万元の負債を追いつつもそこから這い上がり260億元の資産を築いた中国の大富豪

現代の中国には多くの富豪が誕生しました。その大多数は何も無いところから業を興し、着実に事業を拡大させてきています。一方で現在目にすることができる綺羅びやかな部分の裏側には多くの失敗が隠されています。今回は富豪の失敗にまつ …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © Groo Inc. | 株式会社グルー All Rights Reserved.